社員インタビュー

Webデザイナー Mei

Qincでみつけた私らしい働き方

久でのやりがい

久に入社してから、毎日がとても充実しています。それまでの職場では感じられなかった、自分が「必要とされている」実感があります。同じ職種で能力の優れた方はたくさん居ますが、私を信じて仕事を託してもらえることに、とても感謝しています。久でのWebデザインの仕事は、幅が広く、日々新しい情報が飛び込んできます。分からないことがあれば調べて、自分の引き出しが増えていくことに、わくわくしています。まだまだ知らないことも多いので、これからも色々なことを吸収していきたいです。また、業務の動くスピード感も、久の魅力の一つです。限られた資源の中で、効率よく成果を上げることは簡単ではありません。しかし、現代的な働き方や考え方が、私には合っているな、と感じています。

 

仕事を通して興味がでてきたこと

デザインの仕事を通じて、写真(カメラ)に興味が湧いてきました。写真や画像が人に与える印象はとても大きく、Webデザインに不可欠なので、日常的に風景や人などの印象的な写真を撮る練習をしています。自分の撮影した写真を使った、クリエイティブを作るのも目標です。また、それ以前からファッションやメイクにも興味があり、これらの要素と写真を組み合わせて、面白いことができないかなと模索しています。

 

これからのこと

「私だからなれるデザイナーに」

現在は、デザインを主に行っていますが、久では少しずつディレクションの業務が増えてきました。ディレクションについては、まだまだ勉強中ですが、やりがいを一層感じられることができる業務だと思います。デザイナーとしての技術や知識を磨きつつ、プロジェクト全体を見渡し、調整できるようになることが目標です。今は、同僚の皆さんに助けられて、ディレクション業務を行うことができています。

 

「色々な人、色々な環境に触れたい」

女性である以上、働くことを今より制限しなければならない時期があるかもしれません。それまでに、仕事でもプライベートでも、できるだけ多くの人と出会い、色々な場所に行きたいです。人生において、大切にしていることです。久のビジョン「ひと・こと・ものをつなげて喜ばれるを創る」のように、将来は、社会と久をつなげ、日本や世界をつなぐような働き方をしていきたいと思っています。

PAGE TOP