BtoC ECサイト総合支援

成果報酬(レベニューシェア)型
ECサイト総合支援サービス

事業パートナーとして、レベニューシェアにてe-ビジネスを総合支援。

近年のEC市場拡大、競合(小売含む)企業の増加に伴い、費用対効果高く売上をあげるe-ビジネス事業を営むためには、様々な高度専門知識が必要となっており、また、そうしたスタッフを採用することが非常に難しくなっています。

リスクを最小限に抑えられるレベニューシェア型のECサイト構築・運営のフルアウトソーシングが現在の最適解だと考えます。

 

成果報酬(レベニューシェア)型 ECサイト総合支援サービスの特徴

  • 受発注の関係ではなく、ビジネスパートナーの関係
    • 売上を向上させるという同一の事業目標を共有
  • 事業の継続的成長・維持が低リスクで実現可能
    • レベニューシェアでコンサルタント、Webデザイナー、プログラマー、運営スタッフ等が一体で支援
    • 知的財産、情報資産の帰属、プロジェクト終了時のワークファイル納品
  • 売上の上がる施策を優先度高く実施することによる目標達成実現性
    • リソースの最適配分を随時実施
  • 施策内容の可視化
    • 合意形成を前提とした施策の実行、タスク管理ツールを導入した全タスクの共有
  • ナレッジシェア
    • コンサルタントによる定期的な定例会の実施

成果報酬(レベニューシェア)型 ECサイト総合支援サービス実施の流れ

 

成果報酬(レベニューシェア)型 ECサイト総合支援サービス実績

某鞄メーカー様の場合(支援期間:2017年1月~)

某メーカー様の場合(支援期間:2015年6月~)

某商社様の場合(支援期間:2016年6月~)

他、某メーカー様の越境ECサイト構築/運営支援(英語版)

PAGE TOP