EC業務支援ツール開発
マーケティング支援ツール開発
マッシュアップ

オリジナルASPサービス「AD-EFO」

「AD-EFO」は、スマートフォン広告、スマートフォンサイトのCVRを最大化するためのEFO(エントリーフォーム最適化)サービスです。

ここ数年でスマートフォンでのサイトアクセス比率がPCのアクセスを上回るようになりました。

しかし、多くの企業様がいまだにPC時代に設計された入力フォームをスマホサイトでも利用していることをはじめ、スマホでの入力のしにくさや画面サイズの制約ため、スマホサイトのパフォーマンスはPCに比べて80%程度にとどまるなど課題を抱えております。

こうしたスマートフォンサイトの課題解決および売上増加に貢献したいと考え、『AD-EFO』が誕生しました。

既に他社EFOサービス(入力支援)を導入している企業様でも追加で導入することが可能です。

 

「AD-EFO」の仕組み

住所階層検索機能を提供するインクリメント・ピー社の「MapFan API」を入力フォームで利用。
ユーザーに負担のかかる住所の入力(丁目だけではなく、番地、号まで)を郵便番号を入力するだけで選んで押すだけのより簡単な入力フォームにすることが可能。《弊社オリジナルサービス》
※地図アプリ、カーナビのような操作感。

 

 

導入実績/導入可能プラットフォーム

《導入実績/導入可能プラットフォーム》

「AD-EFO」サイトはこちら

オリジナルASPサービス「AD-EFO」

PAGE TOP